プライバシーポリシー

プライバシーマーク

私たちは、お客さまからの受託業務および、当社の人事労務管理に必要な個人情報を正確かつ安全に取り扱い、個人のプライバシーを遵守することを社会的責任と位置づけ、以下の活動を行います。

(1)
当社は個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守するとともに、社内規定、社内体制を見直し、取り扱う個人情報の保護に努めます。
(2)
当社は個人情報の取り扱いにおいて、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等の事故が起きないよう、適切な予防および是正処置を行います。
(3)
当社は個人情報を直接収集する場合、その利用目的を明確にし、公正かつ適切な方法で情報を収集し、本人の同意を得た範囲でのみ利用及び提供をし、また個人情報の利用について、その利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを禁止しそのために必要な対策を実施します。
(4)
当社はお客さまからの受託業務について、お客さまが安心して当社に預託することができるよう機密保持、返却、廃棄等についてルールを定めた上で情報の管理を行います。
(5)
当社が個人情報を外部へ預託する場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定したうえで、個人情報の保護を徹底させ、適正な管理を実施させます。
(6)
当社は個人情報に関するコンプライアンスプログラムを制定し、これを遵守し継続的に改善します。
(7)
個人情報の取り扱いに関して、以下の窓口にてご本人からの苦情及び相談を受け付けています。当社はこれらの苦情及び相談に対して適切かつ迅速な対応を行うために必要な体制を整備し、手順を確立し、これを遵守、維持します。

ページの先頭へ戻る

当社が取り扱う個人情報の利用業務について

当社ではお客さまからの受託業務において、次のような個人情報を取り扱います。

個人情報の苦情開示等の求めに応じる手続きについて

当社は、開示対象個人情報について、本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下“開示等”)を求められた場合、当社規定に従い、遅滞なく誠意をもって対応いたします。

開示対象個人情報の利用目的について

弊社で取り扱う開示対象個人情報の利用目的は、企業活動をするうえで必要な業務処理 (人事考課、給与処理、労働契約、福利厚生)を行ううえで必要な情報に限ります。

個人情報の苦情開示等の求めに応じる手続きは以下の通りです。

(1)
個人情報の苦情開示等の求めの申出先は次の通りです。
株式会社中島弘文堂印刷所 総務担当
(TEL:06-6976-8761/FAX:06-6976-8765)
(2)
開示等の求めは、原則本人からしか受付を行うことができませんが、委任状をもって第三者からの求めに応じさせていただきます。開示等の請求については、当社指定の様式「開示等申請書(委任状)」をご利用ください。同様式は上記申出先にご連絡いただければ、ご請求者様にご送付いたします。
(3)
開示等申請書には、ご本人の身分証明書(運転免許書あるいは、保険証、パスポートのうちどれか1つ)のコピーを添付ください。代理人による申請の場合は、本人が同意した代理人であることを示す委任状と代理人の身分証明書(同上)コピーを添付ください。
(4)
開示等申請書(委任状)とこれら身分証明書コピーを受領後、開示請求いただいた個人情報について書面によりご通知いたします。
(5)
認定個人情報保護団体に関する事項について

当社は、「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」第37条の規定に基づいて主務大臣から認定を受けた、次の認定個人情報保護団体の対象事業者です。

  • ■財団法人日本情報処理開発協会(略称:JIPDEC)
  • 認定個人情報保護団体の名称:財団法人日本情報処理開発協会
  • 苦情解決の連絡先:一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
  • 住所:〒106-0032
    東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    電話番号:03-5860-7565
    フリーダイヤル:0120-700-779

ページの先頭へ戻る